3jp

「あまりジロジロ見てはいけないけど、それでも見たい!」という時に役に立つのが、“チラ見術” である。誰でもやったことはあると思うが、そんな中でも “一番チラ見されているであろう女性の胸は、1日に何度見られているのか!?” との問いに答えた動画が、話題となっているので紹介したい。男性のチラ見術に思わず笑ってしまう動画は、「Nestlé FITNESS Bra Cam」で確認できるぞ!

・乳癌検診を促す運動の一環として制作された動画

Nestlé FITNESS 社が、女性に乳癌(がん)検診を促す運動の一環として、どれだけ女性の胸が見られているかを証明する動画を制作。隠しカメラを仕込んだピンクのブラジャーを着用した女性に、大胆に胸をはだけて英ロンドンを徘徊してもらい、彼女の胸をチラ見している人数をカウントした。

・いくら何でもブラを見せ過ぎ!

ここで一つ言っておきたいのだが、動画の女性は、露出狂ではないかと疑われてもおかしくないほど、ブラを丸出しにしているのである。これでは男性だけでなく、女性にも「この人は大丈夫!?」という意味で、チラ見されてしまうのではないかと筆者は思ってしまった。

・男女では “チラ見” の質が違う

そして筆者の予想通り、彼女とすれ違ったり対面した人は、男性だけでなく赤ちゃんや犬まで彼女の胸をチラ見しているのである。しかし動画を見ていると、男女では “チラ見の質” が違うように見えることに気づいた。

・女性の目には心配の色が浮かび、男性は欲望の眼差しに

先程も述べたように、女性の視線には「本人は胸がはだけてることに気づいてないの!?」、「ひょっとしたら変な人なのかしら」といった心配の色が浮かんでいるように見える。

いっぽうで男性の眼差しには、「おお~! スゲえ!!」「エエもん見せてもらった~!」と言わんばかりの、喜びの色が見て取れる感じなのだ。道で卓球をしていたお兄ちゃんが、球を打ちつつも胸をガン見していたのには笑ってしまった!!

・1分強の動画で胸をチラ見したのは36人

結果として約1分強の動画で、彼女の胸をチラ見した人の数は36人だった。だがブラの露出具合を考慮すると、普段女性の胸がチラ見されている回数はもっと少ないと言えるかもしれない。

この動画の本来の目的は、女性に乳癌検診を受けてもらうことなので、女性の方は面倒がらずに、積極的に検診に出向いてほしいと思う。

参照元:YouTubeMail Online(英語)
執筆:Nekolas

▼こちらの女性がブラを丸出しにして街を徘徊。いくら何でも胸をはだけ過ぎである。
1jp

▼地下鉄で女性の向かい側に座った男性。やっぱりチラ見!
3jp

▼卓球しながらも、すかさずチラ見! というかガン見しているお兄ちゃん
5jp

▼「こ、この人どうしちゃったの……!?」という表情が浮かんでいる
4jp

▼左の男性はニヤケ顔で、右の男性の目には恍惚感すら浮かんでいるようだ
6jp

▼ワンちゃんまで露出ぶりにビックリ!
7jp

▼それではもう一度