2
「アイドル」は英語で「idol」であり、中国語では「偶像」。要するにファンから限りない憧れと崇拝を受ける人のことだ。しかし、その「偶像」も国や文化によって異なるもの。それぞれの特徴が出てくるものである。

韓国のフォトショ職人が、北朝鮮の金正恩氏をK-POPアイドル風に加工したところ、韓国ネットユーザーの間でジワジワきていたらしい。画像を確認してみると、こ、これは……ッ!? 

・アイドル風の金正恩氏

確かにいそう、K-POPアイドル界にいそう!! 頬をちょーっとスリムにして、髪型は前髪を長めにして、ナナメ分けのふんわりスタイルに! そして全体を整えると、それだけで、まるでアイドル。各国首脳もよくフォトショ職人の素材になっているが、ここまでアイドル然となるのも珍しい。

・韓国ネットユーザーの声

「クッソ笑ったwwwwwwww」
「何やってんですか!」
「ちょっとワクワクしちゃったじゃないかww」
「これは詐欺(笑)」
「ちょっと若く見えるよ」
「今にも歌いだしそう」

と、こんな形での南北文化の融合に、韓国ネットユーザーは大ウケだ! 実は、こちらは整形級フォトショ加工サイトの宣伝だったのだが、まさかこうなってしまうとは……。正恩氏が他の髪型も似合うということか、フォトショ職人の技とセンスが光るということか。

それにしても、顔をシャープにしたとは言え、髪型って人の印象を大きく変えるものなんだなぁ。逆に、K-POPアイドルを金正恩氏風のヘアスタイルにしたらどうなるのだろうか? 気になるところである。

参照元:Facebook
執筆:沢井メグ