seasurf001

海で起きたハプニング……と聞くとイヤなことを想像する人が多いだろうが、今回はちょっとうれしいハプニングを紹介しよう。男性が海でサーフィンをしていたら、なんとアザラシの赤ちゃんが「僕もやりたい〜」と言わんばかりに、ボードに飛び乗ってきたのだ。そしてそのまま人間と野生のアザラシが一緒にサーフィンをしたのである。

聞くだけで「マジかよ」と思うだろうが、マジである。YouTube にアップされた動画「BABY SEAL comes surfing! :)©matthew stanley」で確認できるぞ。

・サーフボードに取り付けていた GoPro

そのハプニングに遭遇したのは、マシュー・スタンリーさんと友人のアンドリュー・フランダースさん。彼らは、イギリス・ノーサンバーランドの海でサーフィンに興じている時、偶然にもアザラシと一緒にサーフィンをすることになった。

さらにさらに、彼らは小型カメラ GoPro をサーフボードに取り付けていたため、その時の様子が映像として記録されることに。

・45分ほど一緒にサーフィン

動画では、人間にほとんど物怖じすることなく積極的にボードに乗ろうとするアザラシと、そのアザラシを歓迎するスタンリーさんとフランダースさんの様子を確認できる。アザラシの赤ちゃんはとにかく「可愛い」のひと言だ。

動画の長さは2分強だが、彼らとアザラシは45分ほど一緒にサーフィンをしたとのこと。「こんなことは一生に一度の経験だよ」とスタンリーさんは語っており、まさかのハプニングを楽しんだようだ。その時の状況を動画で見るだけで、思わずほっこりしてしまうぞ。

参照元:YouTubeBBC(英語)
執筆:和才雄一郎