2014年は4年に1度のワールドカップが開催される年! 今年の開催地はなんと、大会最多優勝回数を誇るサッカー大国ブラジル。そんなブラジルから目を疑うような映像が届いたのだ。

動画「Mugger targets woman during television interview 」には、なんとTVインタビューを受けている途中の女性がネックレスを盗まれかける瞬間が映されているのだ。あまりにも堂々と行われた犯罪を偶然収めた映像は、いま、世界中で大きく話題になっている!!

・TV取材中の犯行

事件現場はブラジルのリオ・デ・ジャネイロ。TVの取材でインタビューを受けていた女性は、皮肉にもリオの犯罪率の高さや、警察の力不足な現状について答えていた。そんな話をしているそばから、突然、何者かの手が女性の首元に迫り……あっというまに彼女の首にあった金のネックレスを引きちぎってしまうのだ!! 

・手慣れた犯行

とっさにレポーターは犯人を追いかけるが、逃げ足はかなり速く、走ってる車の間をヒョヒョイと抜けて、たちまち見えなくなってしまう……。犯人の顔は映像にもばっちり収められているが、手口を見ると相当手慣れた犯行であることがわかる。

・増加している犯罪率

リオと周辺の地域の犯罪率は近年増加の傾向にある。なんと、去年の8月は406件の殺人事件が発生、公共交通機関での窃盗事件は629件も発生していて、どちらも一昨年より40%も上昇しているようだ。……これは尋常じゃない数字である! 

・開催地としての懸念事項

現在では、国を挙げてギャングの撲滅など、犯罪の取り締まりに力を入れているが、W杯開催地でこのような事件が日常的に起きていることに、世界中が不安を覚えているようだ。

今夏、現地まで大会を観戦をしにいく人は、事件に巻き込まれないよう注意していただきたい。

参照元: YouTubeMailOnline (英語)
執筆: ユーニーマン

▼こちらが衝撃のひったくり動画