russiacamera02

世の中には「高い所が大好き」という人がいる。しかも中には、あまりにも高いところを愛し過ぎていて、常識では考えられない場所で、常識では考えられないチャレンジをする人もいる。

ロシア人の青年、キリール・オレシュキン氏もそのうちの1人。カメラマンでもある彼は、そんな常識はずれのチャレンジを撮影して公開しているのだ。それらの写真は見ているだけでヒヤヒヤもの。思わず目を背けたくなるほどスリル満点である。

問題の写真は、高い鉄塔らしき場所で自撮りしているものや、ビルの壁からぶら下がっているもの、友人らしき人物と一緒に写っているものなど様々だが、全てに共通していることは、とにかくクレイジーだということだ。

スパイダーマンの世界を地で行くそれらの写真は、見ているだけで心臓がキュッとなる。「写真なんて撮ってる場合かよ」と思ってしまうが、彼は「何でもないよ」と言わんばかりのクールな表情で、悠々と写真に収まっているのだ。

確かに、写真のクオリティーは非常に高い。さすがカメラマンである。色々な意味で彼にしか撮れない写真であることは間違いないだろう。

参照元:YouTubeFacebookHuffingtonPost(英語)
執筆:和才雄一郎

▼オレシュキン氏を紹介した動画。以下、高所恐怖症の人や心臓の悪い人はご注意を!

▼彼のクレイジーなチャレンジの数々
russiacamera01
russiacamera02
russiacamera03
russiacamera04
russiacamera05
russiacamera06
russiacamera07
russiacamera08
russiacamera09
russiacamera10
russiacamera11
russaicamera12
russaicamera13
russaicamera14