eluosifangkuai
「ダイエットしなきゃ」、「禁煙しないと」、頭ではわかっているのだが欲望に負けて実行できない人はいないだろうか……人間だもの!! そんな人に朗報とも言える研究結果が発表され話題となっている。

その簡単に欲望に勝つ方法とは……なんと「テトリスをプレイする」ということ! たった数分間、テトリスをプレイするだけで、無理なく間食やタバコが我慢できるというのだ。マジかよ!? ちょっとテトリスやってくるわー!!

・英国プリマス大学による研究

この研究結果を発表したのは、英国プリマス大学の心理学専門のジャッキー・アンドラーテ教授、ジョン・メイ教授、そして博士課程の学生のジェシカ・スコルカ=ブラウンさんだ。

彼らの研究によると、テトリスをプレイすると食べ物やタバコ、アルコールに対する欲求を抑えることができるのだという。

・実験でテトリスをプレイすると欲求が少なくなることが判明

実験では、被験者の半数が3分間テトリスをプレイ。残りの半分は、一方のグループがプレイしている間、ゲームが起動するのを待っていたそうだ。

そして実験中に、欲望の強さ、鮮明さ、そして意図せずに頭に浮かんでくるかどうかを尋ねたところ、テトリスを実際にプレイしたグループはプレイしなかったグループより欲求が24パーセントも少ないことが明らかになったのだ。

・脳に欲求をイメージさせる時間を与えない

アンドラーテ教授よると、一般的に欲求は数分間しか持続しないそうだ。その数分間の間に脳は欲しいものをビジュアル的にイメージし、それがもたらす満足感を想像するのだという。この脳のビジュアル化により欲求が我慢できなくなり、結果として食べ物やタバコの誘惑に負けてしまうことになるそうだ。

だが、テトリスをプレイすると、脳によるビジュアル化が阻止されるそうだ。つまり、脳に食べ物やタバコ、アルコールを思い浮かべる時間を与えないということ。その結果として欲求をかき消すことができるのだという。

・楽に間食やタバコを我慢できる!?

おやつやタバコ、お酒の我慢にイライラはつきものだ。しかし、テトリスのプレイで欲求がスーっと消えるのであれば、ダイエットや禁煙、禁酒もはかどることだろう。3分間でよい、というのも嬉しいところだ。

気になる人は、早速試してみるといいかもしれない。ただ、テトリスにハマりすぎて、何も手につかなくなった、なんてことがないように注意しよう!

参照元:Mail Online(英語)
執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.