rossia1

空前のむち子ブームのご時世。最近「ぽちゃかわ」なパートナーがいる人はストレスが少ないという記事を読んでほっと胸をなでおろしたわたし。でも女子的にはほっそり体型に憧れるし、もう少し痩せても罰は当たらないのにと思っているあなた(とわたし)に朗報です!

ロシアの地下鉄ヴィスタヴォチナヤ駅に登場したのは画期的な券売機。このハイテクマシーンの前で2分以内に30回スクワットをすると30ルーブル分の片道切符が手に入るのだ!!

エクササイズもできるし、切符代は浮くし、こりゃあ一石二鳥だね!

「でも、スクワット30回くらいじゃ痩せないんじゃ……?」と首をかしげましたよ。でもね、調べてみたら、スクワット30回はななんと腹筋1000回と同じくらいのダイエット効果があるらしいのです! さらに、20代の女子が1分間15回スクワットを行うと消費カロリーが6.13kcal。これを行きと帰りに2分ずつ行うと、1カ月で735.6kcal……! 意外と侮れないじゃないか!! 

ただ、友人たちとワイワイやるならいいものの、毎朝毎晩ひとりでせっせとスクワットするのはちょいと照れくさい気もします。

もともと、ソチオリンピックのプロモーションで登場し、「日常にエクササイズを取り入れよう」というアイディアから導入したのだとか。

このハイテクマシーンにロシアの人々は興味津々。ちびっ子からおじいちゃんまでスクワットに挑戦し、切符を手にしてご満悦な様子。長い冬が始まったロシア。スクワット券売機のおかげで寒さに負けないほっこりな空気が今日も流れています。

寄稿:Pouch
参照元:Yahoo! SPORT UK and IRELAND(英文)