m-e1383097268218

ひとりでメインボーカルからコーラスまでフルで担当し制作された、多重録音作品。

動画サイトYouTubeには常、こういった作品が数多くアップロードされているわけなのですが、本日みなさまにご覧いただく映像は、そのどれをも凌駕しかねないとんでもないクオリティーを誇る作品の数々です。

スティービー・ワンダーによる往年の名曲『Don’t You Worry ‘Bout A Thing』をカバーする、ロンドン在住のミュージシャン、Jacob Collierさん。随分童顔ね……と思いきや、なんと彼はまだ、18歳。

若くして驚くべき才能を発揮するCollierさんは、メインボーカルに加えて5パートにもおよぶコーラス、さらにはギターにベースにキーボードなどの楽器まで、すべてを担当。

しかもその仕上がりは言うまでもなく完璧、そのまま音源リリースできちゃうレベルなの。いやそれどころか、あまりの美声に思わずクラクラしちゃうほどなんですっ。しかもお顔も可愛いし!

Collierさんは同曲のほかにも、自身のYouTubeチャンネルに、アカペラ・インストゥルメンタルなど多種多様な作品をアップしている模様。末恐ろしくすらある若き才能を、あなたも今すぐ体感してみて。

寄稿:Pouch
参照元:YouTube Jacob Collier

▼天才現る!