cc5-e1383312071210

ニューヨーク・ロサンゼルスに次ぐ、アメリカ第3の都市、シカゴ。

本日みなさまにご覧いただくのは、動画サイト『Vimeo』に投稿されていた、シカゴの夜を艶めかしくとらえたタイムラプス映像『Windy City Nights』です。

シカゴ在住のフォトグラファー、マックス・ウィルソンさんによって制作されたコチラの作品、そこに使用された写真の数は驚くなかれ、なんと20万枚以上! 

それらを2年もの歳月をかけて編集し、今作の完成に至ったのだというのだから、ああ、考えただけで気が遠くなっちゃうっ。ウィルソンさんてば、根気強いっ。

その甲斐あってか、紺碧の空と金色の夜景、その鮮やかな対比をじっと見つめていると、どこまでも奥深く吸い込まれてしまいそう。同作にはそんな、いわば「抗えない」吸引力があるように思えてなりません。

まばゆい光にクラクラ、ずっと観ていたい衝動にかられることウケアイ。お休み前のリラックスタイムに、おススメの1本です。

寄稿:Pouch
参照元:Vimeo

▼なんだろう、この艶っぽさは……
cc2

cc3

cc4

cc6

▼観てるだけでα波でそう