nba
12月のイベントといえばなんといっても「クリスマス」だ。すでにイルミネーションやグッズが飾られている場所もあり、それを見て季節を感じている人も多いのではないだろうか。

そんな中、海の向こうのアメリカでは、NBA の選手たちがシュートで『ジングルベル』を奏でており、人間業とは思えないくらいスゴいと話題になっているぞ。その様子は動画「Jingle Hoops」で確認可能だ!

・スーパースター軍団

動画ではデリック・ローズ選手、ケビン・デュラント選手、ステファン・カリー選手、ジェームス・ハーデン選手、スティーブ・ナッシュ選手、そしてレブロン・ジェームズ選手といった NBA のスーパースターたちが登場する。

用意された5つのゴールネットには鈴がつけられ、シュートが決まると音が鳴るといった寸法だ。選手たちはスリーポイントシュートをいとも簡単に決め、華麗に音を鳴らしていくぞ。

・やはり締めはこの人

「あれ? レブロン選手は?」と思う人もいるかもしれないが心配ご無用。『ジングルベル』が終わりに差しかかると登場し、豪快なダンクシュートを決めてくれる。おいしいとこを持っていき、思わずそのカッコよさに痺れてしまう作りだ。

・クリスマスゲームのPR

この動画は12月25日のクリスマスに行なわれる試合をPRするもので、その試合で着用する袖ありの特殊ユニフォームの宣伝も兼ねている。撮影中の選手たちが着ているのがそうだぞ。

・この動画に対するネットユーザーの反応

「素敵です( ´ ▽ ` )」
「プロのワザ。脱帽っ!」
「めちゃめちゃかっこいー!」
「凄いな流石と言うべきか。」
「レブロンのダンクかっけぇー!」
「いいねー。すごいねー。 フリーだとあんなスパスパ入るものなのか。スリー。」

などなど、カッコいいやスゴいというコメントが多数。また、寸分の狂いもなく簡単にスリーポイントシュートを決めてしまう光景にプロのスゴさを再確認したという声も多く見られた。

実はこの動画は選手それぞれの映像を合成して作ったものだが、彼らならば本当にやってしまいそうな気もする。時期がシーズンの序盤でなければ、合成ではない映像が見られたかもしれない。

参照元:YouTubeMashable
執筆:原田たかし

▼カッコいい仕上がりだ!

▼こちらはメイキングの様子