eminem

世界的なヒップホップアーティストとして知られているエミネム。その彼が最近、新作アルバム『Marshall Mathers LP2』のプロモーション映像を公開した。

実は2013年9月に、カレッジフットボールの生中継に出演していたのだが、そのとき彼は放送中にも関わらず、明らかに様子がおかしかった。今回のプロモーションも心配ではあったのだが、今回は「リバース・グラフィティ」というものを採用し、全世界で高評価を受けている。ところでリバース・グラフィティってナニ?

・落書きしているように見えるけど…

映像はスウェーデンのストックホルムで撮影されたそうだ。映像を見ると、3人の男がアルバムタイトルの書かれた「型」を持って、街のあちこちにアルバムタイトルを描いていくというもの。一見すると落書きをしているように見えるのだが……。

・高圧洗浄機で汚れを落とし

実はこれ、高圧洗浄機を使って水を吹きかけているのである。つまり、壁や横断歩道の汚れを落とす要領で、文字を刻んでいるのである。だから落書きではない。発想を逆転した(リバース)グラフィティという訳である。

・前回の失敗を挽回?

目からウロコのこのプロモーションに高評価が相次いでおり、「ファンタスティック!」や「クール!」、「これは面白い!!」など絶賛するコメントが続々と投稿されている。さすがエミネム、前回はちょっと失敗してしまったかもしれないが、これで十分挽回だ。

参照元:YouTube

▼最新アルバムのプロモーション映像

▼カレッジフットボール、生中継中のエミネム。様子がおかしい