op1

今や世界に名だたるブランドに成長した、韓国の『サムスン』。同社がこのたび発表したプリンターのコンセプトモデル3種が、現在世界中で注目を集めているみたい。

海外サイト『psfk』によると、プリンターの名はそれぞれ『Origami』と『Clip』、そして『Mate』。折り紙って……名前からして、早速気になっちゃいますよね。一体どんなプリンターなんでしょ!?

プリンターはすべて、エコを意識したうえでデザインされており、製造過程も非常に簡素。そのためビジュアルには無駄が一切なく、まさしく「シンプルの極み」といったところですが、それが逆にスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。

その名のとおり、まるで折り紙のように折り畳んで組み立てるプリンター『Origami』は、素材がダンボールゆえ、100%リサイクル可能という点が大きな魅力です。

『Clip』も聞いてそのまま、折り曲げて接続部分をクリップで留めていく簡素さが印象的なプリンター。組立てる過程に特に道具を必要としないところが、高ポイント!

パーツ別に好きな色を選んでカスタマイズできるのが嬉しい『Mate』は、人とは違うスタイルを求めるあなたにもってこい。気分に合わせて着せ替えできる、という点もこだわりたい方にはワクワクしちゃう利点です。

今年、名誉ある賞『International Design Excellence Awards』を受賞したという、注目のプリンター3種。実際に発売されるとしたら、一体おいくらほどになるのでしょうか……今後の展開から、目が離せませんね。

寄稿:Pouch
参照元:psfk(英文)

op2

op11

op21

op31

op41

▼あなたはどのタイプがお好みですか?