sumsung (1)

韓国のサムスン電子のスマートフォン「GALAXY シリーズ」は、世界中にユーザーがいる人気機種である。そのうち、現行の最新機種である「GALAXY S4」が爆発する事故が起きていた。

爆発は、いつ起こるかもわからない。しかし各国ですでに数件の爆発事故が起きている。爆発にあったユーザーは「これではスマートフォンではなく、時限爆弾のようだ」と話しているという。

・ポケットに入れていたスマホが爆発

中国の福建省に住む女性・劉さんは、休みを利用して家族で台湾を訪れていたそうだ。2013年10月4日の夜のこと、ホテルでテレビを見ていたところ、上着のポケットから突然煙が上がったのだ。その煙は、ポケットに入れていた GALAXY S4 から出ていたのだ。そして「ボン!」という音を立てて爆発!! 電池と本体は分離し、電池が燃え始めたのだ。

・1カ月ほど前に買ったばかりだった

劉さんによると、彼女の GALAXY S4 は1カ月と少し前にショッピングサイトで購入したばかりのものだった。それがまさか爆発するとは……しかし、幸いなことに被害は上着を焼いて穴があいただけで、火傷などもなかったそうだ。だが、GALAXY S4 の本体は電池部分を中心に黒く焦げ、スクリーンは割れてしまった。

・ユーザー「これでは時限爆弾」

劉さんは事故について「買ったばかりのスマホが爆発するなんて、しかも旅行中に! あのときママが『煙が出ている!』って教えてくれなかったら、私の命も危なかったかもしれない」と、振り返る。

さらに「これじゃスマートフォンなのか時限爆弾なのかわからないわ」と話しているそうだ。

・相次ぐGALAXY S4 の爆発

ちなみに、GALAXY S4 シリーズの爆発はこれが最初ではない。2013年7月には、香港の男性宅で GALAXY S4 が爆発し、家が全焼する事態に。また、8月には韓国でも爆発。その際、サムスン側がユーザーの主張を認めず、「ユーザーが嘘をついている」と話し、問題視された。そのほかにも爆発事故は数件報告されているそうだ。

今回の劉さんの件について、サムスンのカスタマーセンターは最終的に新品と交換することに応じたが、爆発の原因については特に言及していないという。

それにしても同じメーカーのシリーズで爆発事故が相次ぐのは、何故なのだろうか? スマホ本体の問題ではないかもしれないが、やはりメーカーにはしっかりと調査し、ユーザーを安心させてほしいものだ。

参照元:海峡導報Apple Daily(中国語)
執筆:沢井メグ

▼こちらが爆発したスマートフォン「GALAXY S4」
sumsung (1)

sumsung (3)
▼ポケットのなかで燃えて、穴があいてしまった
sumsung (2)