jyonun

北朝鮮の最高指導者、金正恩氏は2013年10月6日、平壌に建設中の小児病院を視察したそうだ。そのときの画像が、画像処理ソフト「フォトショップ」で加工した画像(通称、コラ画像)のように見えるとインターネット上で話題になっている。たしかに加工したような画像に見えるのだが……。どういうことだ?

・平壌の小児病院を視察

この日、金正恩氏は完成を控えたムンス地区の病院を視察した。朝鮮中央通信によると金氏は、「この病院は私たちの党の保健政策の正当性と、我が国の社会主義保健制度の優越性を誇示する病院」と説明したそうだ。

・光と影の感じがおかしい?

話題になっている画像は、建物が見える中庭のようなところで撮影されたものだ。金氏が側近らと話している姿が写っているのだが、何だか奇妙な感じがする。足元に影が見えず、後ろの景色との光の加減が違和感を与えている。画像は中国のサイトでも紹介されており、中国ネットユーザーは次のように反応している。

・中国ネットユーザーの反応

「これは良い加工画像だねえ」
「またフォトショップ?」
「違和感あるなあ」
「どう見ても加工されてるじゃねえか」
「これは画像加工って丸わかりだな」
「自然光と人物の影の感じがおかしい」
「加工したあとがはっきりしてる」
「人物が浮いてるように見えるんだが」

・施設内を視察した画像もある

ちなみに、金氏が視察した時間帯は明らかにされていないそうだ。韓国のニュースサイトを見ると、施設内を視察している様子も紹介されている。いずれにしてもこの画像が加工されたものなのかは不明である。あなたはどう思うだろうか?

参照元:news.163.com(中国語)、朝鮮中央通信(朝鮮語)

▼施設内を視察する画像もあるのだが、実際どうなのだろうか?
kora1

kora2

kora3

kora4

kora5

kora6

kora7

kora8

kora9

kora10
▼なんと動画もあった