d-e1371346577140

3Dプリンターの普及に伴い、あんなものやこんなものまで3D化してゆく昨今。そしてこのたび、なんと3Dプリンター組立キットが発売されたとのこと。おお……とうとう一般家庭にまで3Dの波が来たということですか……。ホント、スゴい時代になったものですね。

3Dプリンター組立キット、その名も『CellP 3Dプリンター組立キット』を販売しているのは、各社組立キット・パーツの販売や、自作ロボット作成のための加工サービスなどを行うホビーロボット専門店『Robotma.com』。すでに6月12日より、同社サイト上で受注を開始しているとのことです。

オープンソースハードウェアの3Dプリンター、『CellP 3Dプリンター』の組立キットだという、こちらの商品。組み立てに必要なパーツ一式がセットになっているので、ユーザーの手でプリンター本体を作り上げていくことができるみたい。

気になる完成時の本体サイズは、幅400×奥行き400×高さ418ミリ。最大で、幅200×奥行き180×高さ180ミリまでの3Dプリントを作成することができるのだそうです。

『Robotma.com』では現在、『CellP 3Dプリンター組立キット』の発表を記念したキャンペーンを実施中。6月25日までに『CellP 3Dプリンター組立キット』を注文すると、先着50セットまで、通常価格147000円から大幅ディスカウントした価格98000円で、同商品を購入することができるんですって。

決して手が届きやすい価格とは言えませんが、家庭で3Dプリントを楽しめるのだと思えば、安いものかも? 気になったあなたはぜひ、サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

寄稿:Pouch
参照元:CellPfacebook

▼フィギュアができちゃった! すげえ!(PH:公式facebookより)
5391_642160962478993_1052647901_n
1002108_642160849145671_1715844955_n

▼胸アツ……!
d-e1371346577140

▼動画です