pouch2010043

ハワイからやってきたパンケーキが美味しいレストラン『Eggs’n Things』(エグスンシングス)。アメリカのレストランというと大味な印象がありますが、『Eggs’n Things』も話題性だけの「美味しいけどもう一度来るかどうかは微妙」なお店なのでは? ということで『Eggs’n Things』に行ってみました。

・行列に1時間以上並ぶ
『Eggs’n Things』に訪れた日は日曜日とあって、原宿は大賑わい。でもそれ以上に賑わっていたのが、『Eggs’n Things』の店舗前。なんと、100メートルほどの行列ができているではありませんか。土日は1時間以上並ぶ覚悟で行く必要があるようです。『Eggs’n Things』はカフェレストランのような営業形態なので、「食べたらすぐに帰る」というお客さんは少なく、回転率はあまり良くない様子。ペットを連れてのお客さんもいましたよ(テラスはペットもOKです)。

・ボリュームたっぷりパンケーキ♪
今回注文したのはパンケーキの『ストロベリーホイップクリームとマカダミアナッツ』(1050円)。パンケーキが5枚あり、その上に甘酸っぱいストロベリーが数個、さらにその上に超たっぷりのホイップクリームが盛ってあります。多分、いや、絶対に、日本でここまで大盛りのホイップクリームを盛ってあるパンケーキは稀だと断言します!

・甘さ控えめで上品な味わい
パンケーキはほんのり甘いものの、しつこい甘さはありません。ホイップクリームも甘さが控えめで、ホテルで食べるような高級ショートケーキの上品な味わいがありました。ストロベリーは煮詰めたジャムのような濃厚な甘さがあり、パンケーキとホイップクリームと一緒に食べると絶妙な甘さが口の中で広がります。これは美味しい♪

・女性が食べるには多すぎる量
空腹の状態で訪れたのですが、『ストロベリーホイップクリームとマカダミアナッツ』を一人で食べるのは一苦労でした。けっこうボリュームがあるのです。確かに飽きのこない味わいですが、1人前でパンケーキ5枚は多すぎるかもしれません。友だちやカップルで行き、パンケーキを一皿、そして別の料理を一皿注文し、二人で半分ずつ食べることをオススメします。

・ポテトの歯ごたえが絶妙
パンケーキが十分美味しい事はわかりました。では、その他のメニューは美味しいのでしょうか? という事で、スイーツ系じゃない一品料理系の『コンビーフハッシュエッグス』(1200円)を注文してみました。コンビーフハッシュと玉子焼きのセットで、トーストか炒めポテト、ライスのいずれかを無料でつけることができます。なによりも驚いたのは、炒めポテトの歯ごたえです。外側はカリカリして香ばしく、内部はホクホク、中央部はシャリシャリとした歯ごたえがあり、非常に楽しい食感なのです。

・玉子焼きへのこだわり
『Eggs’n Things』の玉子焼きへのこだわりは深いです。スクランブルエッグ、目玉焼き、両面焼き、半熟両面焼き、かための半熟両面焼き、黄身を崩して両面焼きなど、6つもの焼き方があるのです。今回は両面焼きを注文しました。玉子は2つ使用し、黄身も2つありました。炒めポテトとコンビーフハッシュと一緒に玉子を食べると非常に美味しいです。コンビーフハッシュには味が付いているので、余計な調味料をつけなくても十分美味しいですよ。

・パンケーキにかけるシロップは?
テーブルにはパンケーキ用のシロップが3種類用意されていました。ストロベリーシロップとココナッツシロップ、メイプルシロップの3種類です。パンケーキは甘さ控えめなので、甘さが足りないという場合はシロップをかけて味の調節をするといいかもしれません。特に美味しかったのはメイプルシロップでした。また、スイーツ以外の料理にもシロップをかけて食べると美味しいものがあり、『コンビーフハッシュエッグス』の炒めポテトにココナッツシロップを少量かけたところ、繊細な味わいがしました。

・混んでない時間帯に行くには?
土日の昼間は非常に混雑しています。1時間以上並ぶ事はザラなので、どうしても並びたくない場合は午前中の開店前に行ったり、夜やや遅めに行くといいかもしれません。天候の悪い日や平日は比較的空いているので、そういう日を狙っていくのもいいでしょう。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ
店名  Eggs’n Things(エグスンシングス)
住所 東京都渋谷区神宮前4-30-2
時間 9:00~23:00
休日 なし

Photo by POUCH
寄稿:Pouch

pouch2010041
pouch2010043
pouch2010044
pouch2010042
pouch2010045
pouch2010046