otonajyoshi

女性を幸せな気分にさせる物事のランキング20が発表され、海外ニュースサイトで話題になっている。この調査は、英国の5つの有名ブランドによる女性応援キャンペーンの一環として行われた。

対象となった2000人の女性を調査した結果、女性を幸せな気分にさせるもの第一位は「友だちやパートナーからの褒め言葉」であった。次に僅差(きんさ)で「完ぺきにスタイリングされた髪型または新しいヘアスタイルや髪色」、「写真に美しく写っていること」が続く。トップ20のランキングは以下のとおりだ。

・女性を幸せな気分にするものランキング
1位:友だちやパートナーからの褒め言葉
2位:完ぺきにスタイリングされた髪型または新しいヘアスタイルや髪色
3位:写真に美しく写っていること
4位:絹のようななめらかな足でいること
5位:しっかり眠ること
6位:抱きしめ合うこと
7位:「愛してる」と言われること
8位:日焼けして休暇を終えること
9位:知らない人からの微笑み
10位:新しい下着
11位:若く見えると言われること
12位:自分の持ち物をどこで買ったか聞かれること
13位:服を完ぺきに着こなしていること
14位:こどもに「かわいい」と言われること
15位:ニキビなしのきれいな肌で目覚めること
16位:自分の体のお気に入りの部分を目立たせる服を着ること
17位:眉毛のケアをしてもらうこと
18位:デートに誘われること
19位:新しいマニキュア
20位:フルメイクした顔

なお、女性の自信にダメージを与えるもの第一位としては「よく眠れないこと」であり、また38パーセントの女性が、実年齢より5歳もしくは10歳年上に見られると落ち込む。ちなみに同研究により、女性は自分の気分を良くするために、生涯で約165万円を美容商品に費やすことも判明した。

このランキングからは「美容も外見も気になるが、すべては周囲の人に褒められるため」という女性の本音が透けて見えそうだ。とはいえ、日常のなかにこれだけ幸せの種が転がっていると考えれば、ステキなことかもしれない。みなさんは、いったいどんな時に幸せを感じるだろうか?

参照元:Mail OnlineKimberley Walsh Online(英文)
Photo:RocketNews24