pj1-e1369527425148

一から自分で組み立てる。これからご紹介するアイテムは、その行為自体が好きな方にとって、おそらくたまらない逸品となることでしょう。

それは、プラモデルを作るかのごとく自分で組み立てるローライダー型自転車、『Sawyer』。

オランダのデザイナーJurgen Kuipersさんが手掛けたこちらの大きさは、なんと実物大! 台湾で開催された2013年度『International Bicycle Design Competition』で優勝した、今注目の作品なのだそうです。

『Sawyer』はプラモデルさながら、大きな大きな箱に入っているのが特徴。そこからベニヤ板でできたフレームなど各パーツを取り出して自ら組み立てるとき、きっとあなたは「自分がミニチュアサイズになってしまった」かのような錯覚を覚えるはず。

プラモデル好きはもちろんのこと、家具を組み立てるのが好きな方の物欲をくすぐるであろう『Sawyer』は、残念ながらコンセプトモデルとのこと。夢のある作品が現実化するか否か、今後が楽しみですね。

寄稿:Pouch
参照元:Sawyer(英文)

▼箱からしてこの大きさ!
pj3

▼取り出すとこんなかんじです
pj5

▼ほんとにプラモデルみたい……
pj4

▼自分で色を塗ったりするのも楽しそう♪
pj1