animal

ある動画が世界に衝撃を与えている。「A Bear and a Monkey Race on Bicycles」というタイトルのその動画には、中国・上海野生動物園で行われたと思われる「野生動物オリンピック」の様子が映し出されている。

まず動画冒頭には、自転車に乗せられた熊と猿2匹が登場する。そして動物たちはスピードを競うかのように目の前のトラックを回り始め、大観衆から歓声と笑いを誘った。だが動物たちがトラック1周目を終え、2周目を走り始めた時、事件が起こった。

先頭を走っていた猿の自転車に、熊の自転車がぶつかったのだ。これで終わったのなら、まだよかったのだが、ここからさらに恐ろしいことが起こる。

自転車から転げ落ちた猿に、なんと熊が噛みつき襲い始めたのである。近くにいた動物園スタッフが急いで熊を止めようとするも、熊は猿に噛みついたまま、全く放そうとしない。そしてなんとか猿を熊の口から救出したのだが、猿が無事なのかはいまだ不明である。

上海の人によると、この野生動物オリンピックは上海野生動物園で長い間おこなわれているパフォーマンスらしく、動物保護団体から批判を受けているとのこと。さて、みなさんは今回の事件をどう見るだろうか?

参照元:YouTube/ahfid bilal, Huffington Post(英文)
執筆:田代大一朗

▼こちらがその動画。残酷なシーンが映っていますので、視聴の際はご注意ください