bentbasket2

ちょっとしたお出掛けや買い物に最適な移動手段といえば、やっぱり自転車。とくに買い物にはカゴが便利だけど、自転車のカゴって、どうしてどれも似たようなのばかりなんでしょう? カゴを付けると一気にママチャリ度が上がるし……。

バスケットタイプやサドルバック風のものもありますが、実用性はイマイチ。ちょっとした段差で中身が飛び出しちゃったり、中で物が動いてしまうのも難点。ところが、そんな悩みを一挙に解決してくれる素敵なカゴを発見しちゃいました!
 
その名もベント・バスケット(Bent Basket)。見た目はカゴ、というよりむしろ ”お盆” です。大きさはおよそ44 × 33cm、高さは6cmほどの木製のお盆。その底を交差するように4本の帯状バンドが付いています。とてもシンプル!

一見、スマートさを優先させたデザインのように見えますが、あなどるなかれ。よく見るとかなりの実用性を備えていることが分かります。

カゴの素材は、7枚の板を高圧で圧縮したものです。スケボーと同じ製法なので、耐久性バツグン。もちろん防水で天気も選びません。4本の幅広な伸縮バンドは、強度も十分でしっかりと荷物を固定できます。
 
高さのない ”お盆型” を採用しているのがユニークですが、実はこれがとても合理的。はみ出しても、バンドで留められさえすればいいので、積める大きさや形状にかなりの幅ができるのです。思いがけない荷物にも活躍しそう!

手がけたのは、様々な受賞歴のあるアメリカのプロダクト・デザイナー、Faris Elmasu氏。既にサン・フランシスコ、パリ、ニューヨークでテストを積み、各地のデザインフリークやバイクフリークにも大好評だそう。
 
買い物が楽しくなりそうなこのカゴ、気になるお値段はおよそ9500円(100米ドル)。現在、既に生産体制を目前に『KICKSTARTER』で融資を募っています。

寄稿:Pouch
参照元:likecool.comkickstarter.com(英文)

▼NYが舞台のプロモーション動画

bentbasket3

▼10分もあれば取り付け可能

bentbasket

▼留められれば何でも積めちゃう

bentbasket1

▼バンドの色はホワイト、サーモンレッド、ネイビー、チャコールグレーの4色

bentbasket4
bentbasket8
bentbasket7
bentbasket5