fireme

仕事に嫌気がさして、「チッキショー、クソ上司め! っざけんなよッ!! 俺はこの会社嫌いじゃーーッ!」と、こっそりTwitterで投稿した覚えのある方は注意が必要です。

「仕事の愚痴」や「上司の悪口」だけを検索できるTwitterサービスが、ひそかに登場しました。これは仕事の愚痴などを自動検索するうえ、IDを入力すると発言内容を解析することも可能。こっそりつぶやいていたはずが、文句を言っていたことが丸わかりに。投稿内容に注意した方が良さそうですよ。

このサービス『FireMe!』はドイツの企業「L3S Research Center」が手掛けたものです。自らの投稿内容に、危険なものが含まれていると気づかない人が多いため、このようなものを制作したとのこと。ちなみに投稿されている内容は以下のようなものです。

・Twitterに投稿されている会社や上司への文句
「働きたくねえ、会社が嫌いだ」
「会社が嫌いという気持ちを歌にしてやった」
「上司はクソいまいましいアホだ」
「仕事がいやだ、もう辞めたい」
「うちの上司はクソ野郎」
「上司はクソ、冗談じゃなく真実だ」
「仕事のせいで金曜日が台無し」
「正直に言おう、上司が嫌いだ」
「誰もに知ってもらいたい、俺は仕事を憎んでる」
「上司はポコチン野郎だ」
「上司をぶっ殺す準備はできてる」
「誰かうちの上司を打ち殺して欲しい」
「上司殺す(笑)、マジで」

……など。これらはすべて海外のインターネットユーザーが投稿したものです。幸い検索は英語とポルトガル語にしか対応していないので、日本語で投稿された内容は反映されません。ヒヤッとした方はとりあえずご安心を。

それにしても海外ネットユーザーはTwitterを実名利用している人も多いのに、遠慮なく文句を書きなぐっていますね。そんなに嫌なら、自発的に会社を辞めればいいのに……。辞めさせられるつもりで、文句を投稿しまくっているんでしょうか。

参照元:FireMe!(英語)

▼ 文句の投稿数に応じてランキングが表示されますfireme2

▼ 過去の投稿内容まで確認できてしまう。恐ろしいッ!!fireme3