00

世界各国から報告される人面犬や人面魚の存在。だが、よく見てみると「たまたまそういう模様になった」、「目の錯覚だった」というケースがほとんどである。

ところが、とあるスーパーで人間の赤ん坊の形をした梨が激写されたという。梨に浮かび上がったおだやかな表情は人間以外の何者でもない。言い逃れができないほどリアル。目の錯覚どころでは済まされないと話題になっている。これは一体……

この梨が激写されたのは、中国・北京市のあるスーパーだ。商品名を「吉祥娃娃梨」という。中国語で「吉祥」は「めでたい」の意、「娃娃」は「お人形」や「赤ちゃん」の意である。おめでたい赤ちゃん梨、すなわち「ハッピーベイビー梨」とでも言ったところだろうか。

・ハッピーベイビー梨に寄せられたネットユーザーの声
「怖ええええ」
「本当にめでたいか?」
「南無阿弥陀仏!!」
「皮はどうやってむくんだ?」
「食べたくはないな……」
「これ考えた奴誰だよ(笑)」
「最近の農業の技術はすごいんだなぁ」

「ハッピーベイビー梨」の作り方のタネあかしをすると、実は中身は何の変哲もない普通の梨だそうだ。成長過程の果実に赤ちゃんの形をした型にハメることにより、梨が赤ちゃんの形に育つのだという。

ネット上で拡散されている画像は、単に珍しい形をした梨が販売されていたというものだが、中国では「不老不死の妙薬」や「特別な品種」だと偽って、法外な値段で実や苗を販売する悪質業者もいるそうだ。

だが、前述の通りこの梨は、基本的にはただ形を変えただけ。中身はいたって普通の梨である。ネタとしては面白いが、不思議な効能は期待できないので要注意だ!

参照元:Sina Weibo揚子晩報
執筆:沢井メグ
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

▼ハッピーベイビー梨(吉祥娃娃梨)

00

01

▼実っている様子

03

▼別バージョンもあるようだ

02

04

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]