あと少しでついにやってくる “ハロウィン”。みなさんはハロウィンに何を着るか、もう決めただろうか? えっ? みんなと違うユニークな衣装がいいけど、なにを着たらいいのか分からない? なるほど。そういうあなたは、これらの衣装を参考にするといいだろう。

ズバリ、昔のハロウィン衣装である! そう、昔のハロウィン衣装には今のハロウィン衣装にはないシュールな味わいがあり、いま着れば、みんなの注目を集めること間違いなしなのである。

写真共有サイト「Pinterest」には、年代モノのハロウィン衣装を写した写真が多数投稿されており、そこから多くことを学ぶことができる。例えば投稿されている写真には、次のような衣装を着た人々が写っている。

大きな目玉のかぶり物に、おしゃれなスーツを着た2人組。斬新だ! 無表情のお面をつけた子どもたち。恐怖だ! そして真剣な表情で、全身肉スーツを着る一人の男。意味不明だ!

このように、古き良き時代からは様々なことを学ぶことができる。新しいものばかりに目をとらわれているそこのあなた、「温故知新」という言葉があるように、過去のことにもきちんと目を向けないとダメだぞ! それではこれらの衣装を参考にして、今年のハロウィンもがんばってくれぃ!

参照元:Daily Mail(英文)

▼昔のハロウィンの写真はこちら:http://wp.me/p25BsW-15U4

▼(左)なんともアーティスティック! (右)この生き物は一体なんじゃ!

▼ミシュランマンですか?

▼マスクは、いつの時代のハロウィンでもやっぱり人気のようだ

▼(左)可愛い (右)怪しい

▼これちょっと怖い……

▼(左)この男性、何に変装してるの?

▼(左)ファッション性を感じる (右)恐怖を感じる

▼えっ? 真ん中の椅子に座っているのは人形?

▼(左)お母さん、詰め込みすぎでしょ……

▼怖っ!!

▼こっちも怖っ!!

▼えっと、これって……