2012年9月19日、ソフトバンクモバイルの代表取締役社長・孫正義氏がiPhone5でのテザリングサービスを発表した。これで今後は、iPhone5さえ持っていれば、あらゆる機器をインターネットに接続できるようになる。

その情報をもとに記事として掲載したところ、記事の内容に合わせて広告バナーが変化。「ハゲに悩むあなたへ」という広告になったのである。いったい何がそうさせたのか? どうしてそういう広告になったのか?

広告バナーは記事の内容によって変化するものの、ケータイやインターネットに関するものではなく、頭髪に関するものになるとは、誰が予想できただろうか? どうしてそのような広告になったのかは不明だが、システムエラーでないことを祈りたい。

参照元: テザリングを発表したとたん孫社長が急にモテだす / 女子「孫さんカッコいい抱かれたい」