縦・横・高さがそれぞれ、20.32cmのキューブ型の物体。コレ、一体なんだかわかりますか?

物体をよ~く見ると、おや? コレ、本ではないですかっ! 文字がなくて、ただただ膨大な量のカラフルなページがどこまでも続いてるだけだなんて、超斬新っ! まるで虹を見ているみた~い!!

海外サイト『brittanyschall.com』で紹介されていた『RGB colorspace atlas』という名のこちらの本は、アメリカのアーティストtauba auerbachさんが製作したもの。

ちなみに「RPG color」とは、CGやウェブサイトなどを作る際に主に使用される色のことで、なんと全部で16777216色もあるのだそう。い、一千万越え……そりゃ本もこれだけ厚くなるわけだわっ。

本のページをただひたすらにペラペラ~っとめくっても良し、好きな色のページを開いておくも良し。はたまたなにも手を加えずに、キューブ型のまま置いておくのも良し。

使い方も活かし方もあなた次第のインテリア本、『RGB colorspace atlas』。自分のためにはもちろん、誰かにプレゼントしても、とっても喜ばれそうな逸品ですね。

寄稿:Pouch
参照元:brittanyschall.com(英文)

▼開いても、開かなくても美しい……