グリコの『プッチンプリン』よりも美味しい市販のプリンが存在するだろうか? その答えは否! 『プッチンプリン』こそ至極のプリンでありスイーツの王様である。異論は認める。

皆さんは、『プッチンプリン』を温めて食べたことがあるだろうか? 普通は冷やして食べるものだが、『プッチンプリン』を加熱して食べるとコレがまた美味! 一度食べればわかるが、その味たるや「王族だけが食べることを許される魅惑の味」である。

作り方はカンタン。『プッチンプリン』を容器から皿に移し、蒸して食べるだけ。蒸すのが面倒な人は、熱に強い容器に入れて茶碗蒸しのようにお湯で温めてもOK。そしてドロドロにとろけた『プッチンプリン』をそのままズルッといただく。ただし、加熱後は熱くなっているのでヌルくなるまで冷ましてからズルッといこう。

ある程度時間をおいて飲むと、一度は液体になった『プッチンプリン』が固形に戻る。それはそれで新食感で美味しい。甘いものは加熱することで甘味が増す。より濃厚な『プッチンプリン』を堪能できるというわけだ。試すときはヤケドに注意しよう! また、電子レンジでの加熱は爆発の恐れがある(らしい)のでやめておこう。

フードクイーン佐藤
Correspondent: Kuzo