女性である限り、避けては通れない生理痛。多くの女性が生理痛に悩み苦しんでいると思うが、男性はそれを経験したことがない分、その大変さが分からない。

ということで、現在ネットで話題になっている「男の人でも分かる!!女の子の痛み解説」をご紹介しよう。可愛いイラストと共に紹介されているその解説には、次のようなことが書かれている。

【頭痛】
四天宝寺・石田銀(漫画『テニスの王子様』のキャラクター)の百八式波動球が直撃するような痛み

【腰の痛み】
鐘をつくように鈍く響く衝撃

【子宮の痛み】
内側から針を刺されるような継続的な痛みと、アメフト選手がタックルしてくるような突発的な痛み

そしてこの解説を見たネットユーザーたちからは、次のような声が上がっている。
「ここまですごいの!?」
「そーそーww」
「こんな痛みじゃないぞ私は…」
「まさにこれだ」
「これの痛さで気を失ったことがあるわ(笑)」
「女の人強いなー」
「私はこれがおよそ3日は続く…」
「うわあああ的確すぎるううう」
「女性をいたわる立場の人間は理解をしておくべきだ」
「多分コレは軽い方」
「こんな感じ。一応外では耐えて普通にしてる」
「女の子じゃなくて良かったとつい思ってしまう瞬間」

ちなみに当編集部の女性記者に生理痛について聞いてみたところ、次のような答えが返ってきた。
「女性は生理痛に慣れてるから、ある程度の痛みならポーカーフェイスでいられます。でも本当に痛い時は、うずくまってしまうくらい痛いんです。男性にも一度は味わわせたい痛みですね(笑)」

女性は強い! 男性である記者(私)は、女性がこんなつらい痛みに普段耐えているとは、思ってもいなかった。情けない限りである。この苦痛を知らなかった男性諸君も、これからは女性のつらさを察して、思いやりを持って接していこう!

(文=田代大一朗

参照元:Twitter/@melimo_o

▼【拡大版】女性は本当に大変