日本文化を好む外国人で、時々漢字のタトゥーを入れている人を見かけます。日本で彫ってもらう場合は良いのですが、漢字やひらがな、カタカナに馴染みのない自国の彫り師に任せてしまい、トンでもない文字を入れてしまうという人もいるようです。

そんな人のために、とても役立つサイトが存在しました。そのサイトには文字見本が掲載されていて、これを買ってデザインすることができるようです。ですが、見本の言葉がちょっとおかしいような気もするのですが……。「盆栽」と入れる人はいないのでは?

文字見本の販売を行っているのは「Maikoworks」というサイトです。販売価格は1ワードにつき、7.95ドル(約645円)から9.95ドル(800円)。購入するとPDFデータが提供され、プリントアウトして活用することができるようです。問題の言葉なのですが、以下のようなものが掲載されています。

・外国人向けのタトゥー用文字見本
「無視」
「魔法」
「蟹」
「いるか」
「空気」
「盆栽」
「謝罪無し」
「蛙の子は蛙」
「知らぬが仏」
「先祖」
「一卵性双生児」

……など。このほかにも、英語名を「マイケル」や「アマンダ」などのように、カタカナ表記したものもあります。日本では馴染み深い言葉ばかりなのですが、タトゥーにしたいと思わないものも数多く含まれています。ちなみに、このサイトを利用したユーザーは次のように感想を述べています。

「デザインは完ぺきです! 質の高い芸術作品をお探しの方には、是非おすすめしたい!」(フィル)
「迅速かつスピーディな対応に感謝します」(アタム)
「次回利用するときもよろしく頼むよ!」(クリスティー)
「このサイトの書道は本当に素晴らしい。また頼む」(ベン)
「うちの息子は買った文字を本当に気に入ってる。迅速な対応にも感謝」(パティ)

と、絶賛に次ぐ絶賛! たしかにデザインは問題ないと思うのですが、言葉のチョイスが……。できれば、このサイトのユーザーに「知らぬが仏」の意味をお教えしたくなってしまいます。タトゥーに「盆栽」」はやめた方が良いと思うんですけねえ~……。

参照元:Maikoworks(英語)

▼ 「無視」

▼ 「魔法」

▼ 「蟹」、海老の方が字面が良いと思うんですけど

▼ 「いるか」、ひらがなは可愛らしい印象

▼ 「マイケル」、カタカナも割りと可愛い

▼ 「空気」、存在が空気?

▼ 「盆栽」、和みますなあ

▼ 「謝罪無し」、これを入れてるやつがいたら関わりたくないかも!?

▼ 「蛙の子は蛙」、そうですよね~

▼ 「知らぬが仏」、このサイトを見てると実感します

▼ 「先祖」、いや彫ってるあなたは子孫でしょ

▼ 「一卵性双生児」、へぇ~としかいえない

▼ 本当に入れたらこんな感じ、カッコいい?