2012年2月4日、埼玉・西武ドームで新アニメ『アクエリオン EVOL』(2012年1月から放送開始)とリアル脱出ゲームのコラボイベント「リアル出逢いゲーム」が開催された。

記者(私)も実際に参加してみたのだが、実に面白かった! このイベントでは様々な謎を解き、最後に「男女合体」を遂げるというゲームが行われたのだが、その謎解きが実によく出来ている。

以下が、第1ステージで参加者たちに出題された問題なので、みなさんにもぜひチャレンジして頂きたい。

【第1問目】
「ビールが転がった国はどこ?」

【第2問目】
す・き・ち・か・も・ど・?・か

【第3問目】
鼻 握
↓↓
校→ ? →詞 相→ ? →紙
↓↓
姫 話

【第4問目】
Li C Ne P…ペンシル
C is Um…???

【第5問目】
これは会場でもらう解答シートがないとわからない仕掛けになっている

(これらの問題の答えは、記事の一番下に書いてあります)

いかがだっただろうか? みなさんは4問中いくつ分かっただろうか? ちなみにこの5問すべてを解いて、ある暗号を見つけ出さなければ、次のステージには進めないようになっている。

記者は開始から20分くらいでやっとこの暗号を見つけ出したのだが、一緒に来ていた佐藤記者は問題がなかなか解けず、一人で必死にもがいていた。悪いとは思いながらも、佐藤記者を横目に、一人で次のステージに進むことに。

第2ステージの問題は、他の参加者との協力が求められ、西武ドームのグラウンドで記者もいろいろな人に声をかけていった。そしてなんとか2つ目、3つ目の暗号を導き出し、ついに最終ゲートに進めることに。

「よーし、最後の問題はなんだ? なんでも来い!」とテンション上げて最終ゲートに辿り着いた記者は、そこに掲げられたボードを見て、凍った。なぜならそのボードには……

「男女で手をつないで入れ」

と書かれているからだ。これがあの気になっていた「男女合体」だったのか。これはヤバイ! せっかく参加したんだから、ぜひ最後までクリアしたい。でも女性に声をかけるのは、恥ずかしい。いや、待てよ。そもそも声をかけて、相手がOKしてくれるとは限らない。断られたら、それこそ恥ずかしい。

この心の葛藤が5分続いた。そして気づいてみると、制限時間まであと5分しかないではないか! 「これは行くしかない」と、近くにいる優しそうな女性に「すいません、よかったら、一緒に最終ゲートくぐってくれませんか?」と精一杯の勇気を振り絞って、声をかけてみた。すると、女性は笑顔でこう一言。

いいですよ!

ク~、嬉しい! 全問解けたことが、どうでもよくなるくらい嬉しい! そして心臓をバクバクいわせながら、しかし顔の表情は冷静をよそおいながら、2人で手をつなぎ最終ゲートを通り抜けた。

最終問題正解者だけが座れるカップルシートで、「趣味は何ですか?」と慣れない女性への質問を繰り返しながら、それはもう楽しい時間を過ごした。しかし「イベントに参加して、良かった~!」と浮かれているその時に、あることに気づいた。

佐藤記者がいない!

もうどこにいるのかすら、分からなかった。「しかしまあ、佐藤記者のことだから、上手くやっているだろう」と無理やり佐藤記者のことを頭から消去し、相手の女性との会話に全神経を集中させた。

そしてイベントも終わり、携帯のメールアドレスを聞こうか迷ったが、どこか気が引けて「またお会いする機会がありましたら、その際はよろしくお願いします」とありきたりな言葉で別れを告げた。

連絡先こそは聞けなかったが、正直楽しかった。またこういったイベントに参加したくなるほど、楽しかった。とここで、佐藤記者の携帯に電話してみたところ、開口一番、佐藤記者はこう言い放った。

「最後まで解けず、結局ひとりになっちゃったよ……いいな、勝ち組は……」

どうやら参加者全員が全員、いい思いをしたというわけではなかったようだ。

写真:ロケットニュース24

▼会場は埼玉・西武ドーム

▼男子は一塁側、女子は三塁側に座ったのだが、男子の方が圧倒的に多かった

▼そしてゲーム開始とともに、これが表示された。どうやら問題のありかを示しているようだ

▼第1問目発見!

▼第2問目発見!

▼第3問目発見!

▼第4問目発見!

▼第5問目発見!(これは会場でもらう解答シートがないと分からない)

▼この5問をすべて解き、暗号を見つけ出した人は、次のステージ・グラウンドへ降りられる

▼悪戦苦闘している佐藤記者を置いて、記者(私)は次のステージへ進むことに

▼グラウンドには大迫力のアクエリオンが待っていた。カッケーー!

▼このステージの問題を解くには、他の参加者との協力が必須

▼よーし、最終ゲートにやっと行ける! しかしそこに待っていたのは……

▼こんな内容の最後の試練……しかしここであきらめるわけにはいかん!

▼ということで勇気を振り絞って、女性に声をかけたらなんとOKしてくれた!
手をつないで最終ゲートをくぐり、このカップル席に2人で座ることに。なんだか恥ずかしい!

▼そして最後までクリアできなかった人たちは、もといた席に戻っていく

▼佐藤記者もどうやらこのなかにいたらしい……また次がんばりましょう!

【第1ステージ・第1問目から第4問目までの答え】
1.コロンビア
2.天王星
3.歌手
4.ミュージック