ロシアの発電所で驚くべき事故が発生し、その一部始終がネット上で公開され、海外ネットユーザーは騒然となっている。その事故とは発電所の爆発だ

動画を撮影していたネットユーザーは、ジョン・レノンの『イマジン』をカーオーディオで聞きながらドライブしていたようだが、突然前方上空に閃光が! 真昼のようなまぶしい光を放って、何かが炸裂。その光景は恐ろしいの一言に尽きる。もしもこの光景を目の当たりにしたなら、唖然として呆然自失になるに違いない。まるでこの世の終わりのようだ。

この動画は2012年2月6日に公開されたものだ。報告されている場所から推定すると、レニングラード州の州都サンクトペテルブルクと思われる。この都市は大規模な火力発電所や原子力発電所を有しており、造船や化学工業が盛んに行われている。

とあるネットユーザーが雨の降る早朝に、音楽を聞きながらドライブしていたところ、前方で突然閃光があがり、空が昼のように明るくなったのだ。すぐにその閃光は止んだのだが、ドライバーは衝撃を受け困惑している様子。

後にこれが発電所の爆発であったことが発覚。他のネットユーザーによって、違う角度から撮影された動画もネット上に公開されたのである。

もしもこれを目の当たりにしたなら、世界の終わりが訪れたのかと勘違いしてしまうだろう。また、混乱して冷静に行動することも難しくなるのではないだろうか。

ジョンの歌声を聞きながら、気持ちよくドライブしていた矢先にこのような光景に遭遇するとは、想像もしていなかったはずである。

参照元:Youtube vasikk777

▼ こちらがその動画、ジョンの歌声が怖さを助長する

▼ こちらは別の角度、閃光の後に黒煙が……