ヨーロッパ最大のネット通販メーカー「ラ・ルドゥート」のウェブカタログに、とんでもない画像が掲載されていることが判明し、騒ぎとなっている。その画像とは、男性が全裸になっているというものだ。しかもその男性は子ども服のイメージ画像に写りこんでしまっているのである。

同社はすでに画像を取り下げて謝罪しているのだが、時すでに遅く、海外のインターネットユーザーによるコラージュ画像が大量に作成されており、収拾のつかない事態になっているという。

同社が誤って掲載してしまったのは、浜辺で男の子4人が肩を組んでいるイメージ画像だ。その後ろに全裸で浅瀬を歩く男性の姿が。

大手通販会社だけに、事前にしっかりとしたチェックがなされているはずなのだが、なぜかこの画像だけ見落としてしまったものと思われる。ユーザーの指摘を受けて、すでにウェブカタログから画像を削除しているのだが、海外ネットユーザーはこれを題材にしたコラ画像を次から次へと公開している状態だ。

その多くは、映画の1シーンやポスターなどである。たとえば映画『スター・ウォーズ』のシーンを用いて、ロボットR2-D2がレイヤ姫のホログラムを映す場面が全裸の男性にすり替わっていたり、また映画『マトリックス』でモーフィアスが、「彼こそ救世主(One)だ」とつぶやく場面でマトリックス上に写っている人物が全裸男性になっていたり。

思わず笑ってしまうようなものばかりだ。知らないうちに全裸を撮影された男性は、本当に気の毒だ。しかもネットユーザーのおもちゃにされ、「かわいそう」と言うしかないだろう。この事態、しばらく続きそうだ。

参照元:CHEEZ burger(英語)