一部の女性たちの間で高い人気を誇るBL。BLとはボーイズラブ(Boys Love)の略であり、男性同士の愛を描いた作品のことを指します。

日本には有名な漫画やアニメから作られた二次創作のBL、そして完全オリジナルのBLなど、様々な種類のBLが存在しており、国内だけでなく海外にも多くのファンを持ちます。

しかしBLの何が彼女たちを惹きつけているのでしょうか? ということで、アメリカのニューヨークで出会ったBLが好きな女の子たちに、BLの魅力についてインタジュー取材をして来ました。

彼女たちの言葉には、BL人気の秘密を知る手がかりが隠されており、非常に興味深い内容となっています。それでは、アメリカの女の子たちがBLに対してどんな想いを抱いているのか、インタビューを通して見ていきましょう。

スネコさん(18歳、上の写真の右にいる女性、好きなBL漫画『YELLOW』)
「私には、BLが好きなきちんとした理由はありません。なぜなら私はBL以外にも、少女漫画や少年漫画、そして百合(ゆり)漫画(女性同士の恋愛を描いたもの)も好きだからです。私はキャラクターデザインで表現される男性らしさが好きなのです。例えば漫画家さんがキャラクターの男性らしい部分を強調して描いてくれると、嬉しいですね。それから男性間における禁断の愛、そしてそれと同時進行で進むアクションシーンが好きです。また有名なアニメ作品から、禁断の愛と共に二次創作していく点も素晴らしいと思います」

シャンディさん(16歳、上の写真の左にいる女性、好きなBL漫画『セブンデイズ』)
「BLでは、『男性たちが幸せを感じながら愛し合う』という美しいものが見れるので、私は好きです。BLが最高だという理由は分かりませんが、(キングダムハーツの)ソラとリク、ロクサスとアクセルのように、本来は一緒にいられないキャラクターたちが愛し合うのを見られるのは、とても幸せなことです。また、こういったBLのストーリーを人々が考え出していくのを見られるのは、素晴らしいことでもあります。私は百合漫画、そしてBL関連の作品が大好きです」

カサンドラさん(16歳、上の写真の真ん中にいる女性、好きなBL漫画『セブンデイズ』)
「私はあるゆる種類の漫画が好きです。特にストーリーラインが素晴らしいものが好きです。例えば漫画『セブンデイズ』における、BL要素はとても素晴らしいと思います。それから、そのアートデザインも良かったです。読者としては、BLにおいてストーリーラインがかなり重要だと思います。なぜならそれがBLの全てを左右するからです」

いかがでしたでしょうか? ちなみに当編集部の女性2人にBLについてどう思うかを聞いてみたところ、次のような答えが返ってきました。

女性A(31歳)
「私はそんなにBLは好きではありませんが、美しい男の子同士の『禁断の愛』を見ていると、ときめきますね。この禁断の愛というのは非常に重要なキーワードで、登場人物たちが周りの反対を押し切ってまでも、2人の愛を貫き通していくところに多くの女性が感動しているんだと思います。また男女間の恋愛漫画だと、女の子が胸が大きかったりとかなり可愛く描かれているので、普通の女子は自分に置き換えられず、あまり感情移入ができないんだと思います。でもBLの主人公がガチムチの男性たちだったら、嫌ですね。理由は自分でもよく分かりません(笑)」

女性B(30歳)
「私はBLには興味はありませんが、男性同士の恋愛を描いた台湾映画『花蓮の夏』なら見たことがあります。そのなかで、主人公の男性は幼なじみの男性のことが好きなのですが、そこに性別を越えた人間愛というものを感じました。相手を一人の人間として好きになる、それには感動させられましたね。BLにはこういう人を愛する美しさが描かれているから、人気があるのではないでしょうか」

どうやら普段BLを見ない女性たちでも、男性たちの禁断の愛にどこか美しさを感じているようです。しかしやっぱりその男性たちは、「イケメン」に限るのでしょうか。現実は厳しいものです。

寄稿:Pouch

▼インタビュー動画