クリスマスにまったく予定がないという人にとっておきのアイテムをご紹介しよう。寂しさが紛れるとは言わないまでも、おそらく独り言をつぶやいても、今までとは違った感覚で聞こえてくる素敵なアイテムだ。それは自分に話しかける「Talk Youself Hat」である。今年のクリスマスは、例年とは違った雰囲気を体感しよう!

この帽子は、デザイナーのケイト・ハートマンが手がけたものだ。彼女によると、これは独り言をしゃべるのに特化したニット帽とのこと。

目の前にぶら下がった送話口に話しかけると、その発言がダイレクトに自分の耳に伝わってくるのである。

「今年のクリスマスも1人だね」と話せば、その言葉が耳に届く。ただし、返事も自分でしなければならないので、「うん、いつも通りだね」などと答えなければいけない。もちろん、自分の発言に返事をしなくてもOK。誰も自分をとがめる人はいないのだから、自分の発言を無視したって構わない。

非常に残念なことなのだが、これは販売していないようだ。したがって、クリスマスを1人で過ごさないといけない人は、例年通り、クリスマスを1人で過ごさないといけないのである。

「もしかしたら来年は2人で過ごせるかもしれない」とお考えかもしれないが、今年1人なのに来年2人ということは、多分ないので、そういう淡い期待はとっとと捨て去って、このTalk Youself Hatのような孤独を慰めるアイテムを探す、もしくは自作してみてはいかがだろうか。きっと素晴らしいクリスマスになることだろう。

参照元:Kate Hartman(英語)