アメリカ南西部の風景を超高画質で撮影した映像が、美しすぎると話題になっている。それはもう、この世のものとは思えないほどあまりにも美しすぎて、非現実的な映像にもみえるのだ。

この動画は、正規のHDカメラの4倍の解像度で編集されたそうで、どこかで見たことがある自然や人々の風景のはずが、まるで絵に描いたもののように、まったくの別世界のように映っているのは圧巻である。

ゆっくりと動き続ける、空一面に広がる無数の星。しぶきを上げながら流れ落ちる滝の水滴が、ひとつひとつ見えるのではないかと思うほどに繊細なディテール。そして、人々の熱狂や文明の力までもが幻想的に映り、さらなる強いエネルギーを感じずにいられない。

この映像を見ていると、小さい悩みなど本当にちっぽけに思えてくるぞ。最近、ストレスたまりまくりなアナタは、ぜひ一度ご覧あれ!

参照元:timescapes.org

▼動画はコチラ! すげー美しいぞ