いまだかつて、これほどまでに奇妙な飛行を繰り返す物体があっただろうか? その動きもさることながら、激しく燃焼し続けていることも不思議でならない。また、2つの物体が寄り添うようにして飛び続けているのだ。その様子を大勢の人が見守っているのも注目に値する。これは一体何なのだろう!?

奇妙な飛行物体の様子は、ロシア連邦南部に位置するアディゲ共和国で撮影されたものだ。湖のほとりと思われる場所で、大勢の人が空を見上げている。そこには激しく燃え盛る2つの物体が、まるで寄り添うようにして飛行しているのだ。

急上昇したと思ったら急速に失速し、再び高く舞い上がる。それを延々と繰り返している。公開されている動画の後半では、2つだったはずの物体が4つに分裂しているのである。

いままで数多くのUFO動画を公開してきたのだが、これまでの動画では撮影者以外に、目撃者がいるというケースは少なかった。しかしこの動画では、20~30人が飛行物体を眺めている。

果たしてこれはUFOなのだろうか。仮にそうではないとしたならば、これは一体何なのか? なお、Youtubeのコメント欄には、動きからして凧ではないかとの指摘もある。そう言われてみるとたしかに、凧に見えなくもないのだが、一体何なのか。いずれにしてもさらなる報告を待ちたいと思う。

参照元:Youtube StephenHannardADGUK