動画共有サイト「vimeo」にミュージックストアがオープンした。このサイトは、もともと映像製作者たちが自らの作品を共有するために活用されている。よりダイナミックな映像作品を作る手助けとして、音楽配信サービスを開始したのである。

ストック音源は総数4万5000曲。そのうち無料で利用(ダウンロード可)できるものも数多くあるので、音源を必要とする人には、かなり重宝するに違いない。

ダウンロードできる作品には有料版と無料版の2種類ある。有料版は、用途に合わせて「個人利用」と「商用利用」に分けられており、個人利用の場合は1.99ドル(約154円)でダウンロードできる。商用の場合は98ドル(約7600円)だ。

個人の使用範囲は、自らが制作した映像のBGMとしてウェブ上で公開したり、DVDに音源を録音して友人に渡したりすることも可能である。ただし、あくまでもその利用は個人的な範囲に制限される。一方、商用の場合には、営利での使用も認められている。(ただし、自社の製品やサービスの広告のために、音源を使用する場合は、vimeolicensing@audiosocket.comに使用許可をとる必要がある)。

また使用に関して、以下の2点に注意しなければならない。まず1つに、無料ものでも商用利用を認めていない楽曲もあるので、ライセンスは十分に確認して頂きたい。そしてもう1つ、楽曲の制作者へのリンク(vimeo内のリンク)は、必ず掲載しなければならないとのことだ。

それさえ気をつければ、かなりいろいろな用途に楽曲を使用できる。これで音源に困ることもなくなるのではないだろうか。是非一度各楽曲を試聴してみて頂きたい。vimeoが提供しているだけあってそれぞれの楽曲のクオリティは高く、特に「Recommendations(おすすめ)」はハマッてしまうほど秀逸な作品ばかりだ。

参照元:vimeo Music Store(英語:試聴・ダウンロードはこちらから)

▼ ミュージックストアのチュートリアル


▼ 右端の矢印「↓」をクリックすると……
▼ ライセンスに関する情報があらわれて、ダウンロードが開始される