究極のハンバーガーを求めて世界中を放浪する特派員。はたしてショックを受けるほどおいしいハンバーガーを見つけることができるのだろうか? この『究極バーガー特派員』コーナーは、究極のハンバーガーを求めて世界各国をさすらい、皆さんにおいしいハンバーガーショップを紹介していく記事である。

今回、特派員が出向いたのはニューヨーク・マンハッタンにある『Bare Burger』(ベアーバーガー)。熊をイメージキャラクターにしているが「熊のハンバーガー」という意味ではなく、「自然素材のハンバーガー」という意味を持つハンバーガーショップだ。それってどういうことなのだろうか?

『Bare Burger』は毎日が大盛況のハンバーガーショップとして有名で、夜ともなるとお酒を飲みながら友人たちとワイワイしているニューヨーカーたちでごった返す。その人気の秘密は「セクシーな美人店員がいる」というだけではない。なんと……!

ここで使われている食材はすべてオーガニックで、超自然派のハンバーガーなのである。ヘルシー志向の料理は「あまり美味しくない」というイメージがあるかもしれないが、決してそんなことはない。まずかったら、毎日大盛況になるはずがない。

徹底して美味しさを追求し、どうすればオーガニックで美味しいハンバーガーを作れるかを研究。厳選された食材とスパイスで、ついに美味しいハンバーガーを完成させたのである。完成したそのハンバーガーは健康志向とは思えないほど大ボリューム! かなり高さのあるハンバーガーなので、バラして食べるか、ナイフで切るか、もしくは手で潰して食べるしかない。

オススメの食べ方は、ドンと潰して食べる方法。オニオンフライやパン、ハンバーグ、チーズ、アボカド、あらゆる食材がギュギューッと圧縮されて、なんともジャンクなハンバーガーに! そこにナチュラルカットのフレンチポテトとビールがあれば最強のスーパージャンク!

ジューシーな肉汁がしたたる圧縮ハンバーガーをムシャムシャと食べつつ、フレンチフライをもぐもぐと食べてビールで一気に流し込む! 幸せーッ! アヒーッ! 店内の雰囲気は「ハンバーガーを食べることができるレストラン」といった感じなので、雰囲気はファーストフードっぽくないものの、むしろその雰囲気がイイ! ぜひとも行ってみてほしいハンバーガーショップである。

店名 Bare Burger‎
住所 514 3rd Ave New York, NY USA
URL http://www.bareburger.com/

写真: RocketNews24.
correspondent: Kuzo