人は変わることができるんだ。見た目も中身も変われるんだ! そう私たちに一筋の光をもたらしてくれたのが、「デビルから天使へと華麗なる変身」を遂げた、米国フロリダ出身のローズ・ダコタさん(推定年齢18歳)。

数年前から複数のソーシャルネットワークやブログで人気が出始め、今や世界中のネットユーザーから、リアルなバービー人形のようだと注目されています。

彼女のブログには、「彼女の超超超キュートな写真」が何枚も紹介されています。本当にどれもこれも、お人形さんのように可愛いらしい。彼女の愛らしい表情とブロンドのロングヘアーは、まさに米国生まれの「バービー人形」と日本生まれの「ジェニーちゃん人形」を掛けて2で割ったような感じです。

さらに、真っ直ぐに切りそろえた前髪は、なんとも誠実そうな雰囲気を醸し出しているのであります。実に、実に、日本人好みの顔であります。

ところが実は彼女、以前当サイトでも紹介した「孤独な美少女、キキ・カンニバル」の妹なのだそうです。姉のキキさんは、学校でイジメに合うも、パンク系のファッションがネットでウケて幸いにも居場所を見つけましたが、程なくしてネット上でまたまたイジメに合うという辛い過去を持つ人です。

そんな姉の影響か、今では天使のように純粋無垢にみえるローズさんも、少し前まではパンクな雰囲気でワイルドなタイプでした。それはもう、「ビッ○!」という下品な言葉も平気で使っていたくらいなので、このイメチェンぶりは奇跡に近いものがあります。ただ、ワイルドな頃も大変人気があったので、この変貌ぶりにはファンの方が戸惑ってしまうのでは。

まだ日本では彼女についてあまり話題になっていないようですが、いつかのイギリス人ネットアイドルのように、日本でアイドル活動をする日もそう遠からずかもしれないですね。

ちなみに、現在キキさんはファッションのお仕事をしているそうで、ローズさんが販売する洋服を着てモデルになることも多いのだそう。ローズさんは、今では汚い言葉を吐くこともそうないようです。というわけで、人は変わることができるということに希望が見えてきました! みなさんもファッションやメイクを変えて、心をスッキリさせてみてはいかがでしょう。

寄稿:Pouch

参照元: ローズさんのブログ、参照元: Buzznet、参照元:ダコタ 姉妹のサイト(英語)

▼天使のようなローズ。下の方には、イメチェン前の画像があるぞ!

▼まだまだ下だよ

▼まだまだ…

▼あと…もーすこし!

▼コレ。下品な言葉を使っていた2年前のローズ。人は変わるのだ

▼(おまけ)姉のキキと妹のローズ。これはこれで可愛い。原宿にいそうである