天気予報といえば「美人なお天気おねえさん」と相場が決まっている。この傾向は日本だけのことではなく海外でも同じで、どこの国のどの天気予報を見ても、美人キャスターが報じている。しかし、その常識を打ち破ったテレビ局が現れた。

なんと、アメリカのとある地方局が筋肉質なガチムチマッチョの男性キャスターを天気予報に抜擢したのだ。しかも彼は、ロマンス小説の表紙モデルとして有名なガチムチ男性なのだ。アメリカではとても有名なガチムチっ子らしい。

天気予報に男性キャスターを採用したのは、オレゴン州のテレビ局「KOIN-TV」。キャスターに抜擢されたのは、イタリア人のファビオさん。彼は表紙モデルとして有名な人物で、インターネット上で「ライバルのガチムチっ子と決闘を繰り広げる」というプロモーション展開をして話題になっている人物でもある。

彼がライバルとして争っていた相手は、男性用化粧品メーカー「Old Spice」の専属モデル・ムスタファーさんだ。ムスタファーさんは同メーカーの看板として長らく君臨していたのだが、そこに突如、ファビオさんが登場し、インターネット上でユーザーの要求に応えながら各々の力量をぶつけ合っていたのである。

しかし残念なことに、ムスタファーさんに敗れ去り、同メーカーのモデルの座を奪うことができなかったのだ。2人の決闘は大変盛り上がり、対決をシリーズ化した動画はYoutubeで大人気となった。行く先をなくしたファビオさんであったのだが、突然天気予報のキャスターとして登場。視聴者をアッと驚かせたのである。つまり、彼は天気予報のガチムチお兄さんとして仕事を得たのである。

それにしてもムチムチとした彼の体つき、テレビの前の女性たちは喜んでいることだろう。美人キャスターばかりが登場し、面白くないと感じていたお茶の間の女性たちは、テレビかじりついているかもしれない。ひょっとしたら、彼の登場を機に、世界の天気予報に変化がもたらされるのではないだろうか。行け、ファビオ! マッチョの心意気を見せてやれ! 君の明日はきっと晴れるぞ!

参照元:Youtube