こう暑いと、憧れてしまうのが屋根のないオープンカー。アロハシャツを着てサングラスをかけて、大きな犬を助手席に乗せて夏っぽいBGMを鳴らしながら海沿いを涼しげに走れたら……と、誰しもが妄想しているはずだ。

そんな夢のオープンカードライブを、かなり荒々しく実現している写真が中国の掲示板で話題になっている。

数点アップされた問題の画像を確認すると、なるほどたしかに屋根はない。しかし、ボディもなければ床もない。まるで骨のような、究極レベルにスカチューン(スカスカに見える改造)された自動車なのである。

場所は海岸ではないが、霧がかった山間部。中国だろうか? ドライバーはカメラに向かって、実に「いい表情」で微笑みをふりまいている。後ろ姿も、ルパン三世の車みたいで、なかなか無骨でカッコイイ。

事故だけには気をつけてほしいが、助手席の彼女もまんざらではない様子。背伸びをしない、自然体のオープンカードライブデート。ちょっと羨ましくなる、若さあふれるまぶしい写真である。

参照元:tt.mop.com(中文)