ギャング同士がお互いプライドをかけてケンカをしている。赤いTシャツの男性と緑のTシャツの男性は、素手で殴り合いをしているのだが、緑の男性が武器を持ち出した。これに対抗して赤い男性も武器を取ることに。2人の果たし合いはどうなってしまうのか? 最後はなぜか、見ていて失笑してしまうような結末を迎えるのである。

この動画は、今年1月にYouTubeに公開されたものだ。半年で700万回視聴され、そのうち5万人から高評価を得ている。

緊迫したケンカの場面なのにも関わらず、高評価を得ているのには訳がある。というのも、これはYouTubeの人気チャンネル「Bermuda Triangle Entertainment」が制作したパロディだ。ギャング同士の決闘は現実のものではなく、約1分間のショートムービーなのである。

同チャンネルはこの作品を皮切りに、これまでに8本の動画を公開しており、いずれも好評を得ている。

ギャングのケンカも、視聴者の予想を上回る展開が用意されている。これからご覧になるという方は、2人が持ち出した武器に注目して頂きたい。きっと驚くに違いない、そして失笑してしまうのではないだろうか。

参照元:Youtube