公式にCGであることが発表された、AKB48の研究生、江口愛実(16)ちゃん。ネット上では賛否両論が沸き起こっており、仕組まれたプロモーションに怒りを覚える人も少なくはない。

一方、江崎グリコの「アイスの実」のサイトには、自分だけの合成CGアイドルが作れる「AKB48推し面メーカー」が公開され、話題となっている。

江口愛実ちゃんのパーツは大方の予想通り、目は前田敦子、髪は大島優子、口は篠田麻里子、眉は渡辺麻友、輪郭は高橋みなみ、鼻は板野友美の合成であったが、「AKB推し面メーカー」では自分でパーツを選んで自分だけのAKB推し面アイドルが作れるというものだ。

例えば、江口愛実ちゃんのパーツを入れ替えて、目は篠田麻里子、口は板野友美、鼻は大島優子、髪と輪郭は高橋みなみ……といった具合。完成すると、名前も自動的に数種類作られて、お好みの芸名を選ぶことが可能。ということで完成したのが、ロケットニュース編集部の推し面「井森美樹」ちゃんである。

他にも黒髪&キリリとした眉毛、そしてかわいいアヒル口で芯の強さと元気を演出した「横峯まなみ」ちゃんなども製作。なかなか楽しめる。

完成するとURLも自動的に作られて、TwitterやFacebookで「推す」ことが可能となる。公式サイトには、さまざまなユーザーが作った推し面がズラズラっと表示されているので、もし気に入ったデジタルAKBメンバーがいたら推してみるのも良いだろう。

参照元:AKB推し面メーカー:横峯まなみ

▼ロケットニュース編集部作:井森美樹

佐内希美ちゃんも秀逸だ。

▼江口愛実ちゃんはこちら。