今年1月、カーボンチェロ2本でマイケル・ジャクソンの『Smooth Criminal』を演奏し、世界中から注目を集めたクロアチアのチェロ奏者、ステファン・ハウザーとルカ・シュリック。イケメン2人の類稀な演奏に、世界中が圧倒された。

その2人が最近、新作を発表したのである。その曲とは、高い人気を誇るロックバンド、ガンズアンドローゼズのデビュー曲『Welcome To The Jungle』だ。原曲を凌駕するほどの圧巻な演奏は、「カッコ良すぎ!」と言わざるを得ない

幼少の頃からチェロ奏者として活躍するステファンとルカ。2人はそれぞれ、世界的なチェロの大会で優れた賞を獲得しており、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなど各国でコンサートを開いている。

2人は2011年に入って、デュオで活動を開始。若い2人ならではのロックの名曲をチェロで演奏することに挑戦したのである。手始めに発表したのがマイケルの曲だった。繊細にして大胆、躍動感溢れる演奏は注目の的となり、ネットユーザーの間で話題となった。

それに続く新作は、ロックの名曲として知られており、クラシックファンのみならずロックファンの心を掴むものとなったのである。あまりの激しい演奏ぶりに、弓が折れてしまうのでは? と心配になるほどだ。そして何より、チェロでありながらも完全にロックし切っている。

ちなみに彼らは、間もなくアルバムを発売開始する。アルバムには、U2の『Where The Streets Have No Name』、『With Or Without You』、コールドプレイの『Viva La Vida』、ニルヴァーナの『Smells Like Teen Spirit』など、名曲目白押しだ。日本でもリリースされた際には、絶対に購入すべき! 名作であることに間違いないはずだ。

参照元:Youtube

▼ ガンズアンドローゼズ「Welcome To The Jungle」

▼ マイケル・ジャクソン「Smooth Criminal」