昨年、日本進出を果たした韓国の9人組アイドルグループ「ZE:A(ゼア)」のメンバー、グァンヒがあるギネス記録に挑戦、みごと記録を更新し話題となっている。気温30度という暑さの中、彼がチャレンジしたギネス記録とは!?

先月28日、ソウル市内にある清渓川(チョンゲチョン)・広通橋(クァントンギョ)にて開催されたイベントでグァンヒは、Tシャツを何枚まで重ねて着ることができるか、という記録に挑戦。これまでの挑戦者が打ち立てた韓国記録70着、日本記録150着を越え、さらにギネス記録247着を上回る252枚のTシャツを重ね着して、みごとギネスブックに認定されたのだ。

この日のイベントは、「2011環境の日」記念行事で行なわれたスペシャル企画。真夏を思わせる太陽が照りつけ、多くの市民が見守る前でTシャツを1枚ずつ着用していき、市民の熱い声援を受けた。

その様子を見ていた観客らは、「見ているだけでも息苦しい」と不快感を示す人もいたようだ。その一方で彼の挑戦を讃え、「記録更新はすばらしい」と、ZE:Aの公式ブログはお祭り騒ぎとなった。ブログには、Tシャツを着て丸々と太ったグァンヒの姿が公開されている。さすがに200枚以上もTシャツを着ていると、アイドルには見えないのだが… …。

いずれにしても、猛暑を物ともせず挑戦したグァンヒの功績を讃えたい。

参照元:世界日報(韓国語)