納豆には、醤油やカツオ風味のタレを入れている人が多いと思いますが、大さじ1~2杯分のヨーグルトと納豆を混ぜて食べても美味しいんですよ。信じられないかもしれませんが、これは本当なのです。

トロ~リとしたヨーグルトが食感が納豆のネバリとよくからみあい、そしてほどよい酸味が納豆に酢醤油をかけたかのような美味しさを生み出します。かき混ぜていくと納豆が白くなっていき、見た目も非常に美しいのが特徴です。

ヨーグルトが納豆の粘りを増やし、酸味が醤油の「しょっぱさ」を再現してくれるので、プラスして醤油を入れる必要はありません。塩分を摂りたくない人にとって健康にも良いですし、けっこうオススメな食べ方ですよ。

トロロをプラスして食べても美味しいのですが、その場合は少し醤油をプラスするとちょうど良い味加減になります。ヨーグルトが納豆のタレになるなんて、けっこう驚きですよね。

写真: RocketNews24.