上原美優さんの自殺に有吉弘行さんが関わっているとのデマにより、お笑いタレントの有吉弘行さんへ誹謗中傷をしたTwitterユーザーが更なる暴走を見せている。

有吉さんへ「上原美優、首吊ったぞ。オマエも吊れ、引っ張ったるから。オマエがやり逃げしたから死んだんちゃうんか?有吉」との中傷を行ったあと、同様の文章をカンニング竹山さん、東野幸治さん、南海キャンディーズの山里良太さんへも送っているのだ。

また、人気モデルの益若つばささんへは「上原美優、自殺したけど、楽屋でイジメてないよね?」とあらぬ疑いをかけ、制止しようとした一般ユーザーに対しても「おまえが消えろしねカス」、「しばくぞ」などの暴言を吐いている。

以前インターネット掲示板2ちゃんねるでも殺人予告や脅迫で逮捕者が出たことがあり、多くの利用者が自身の発言には気を付けているとは思うが、Twitterでも守るべきマナーは同じ。

デマを拡散することはよくないが、それに振り回されて暴言を吐き散らし、他の利用者を不快にさせることはもってのほか。ネット上でなくともひんしゅくを買うような行為である。このユーザーにはそれに早く気づき、即刻迷惑な行為を止めていただきたいものだ。