世界的に有名なドーナツ店といえば『クリスピークリームドーナツ』だ。『ドーナツプラント』や『ミスタードーナツ』も有名だが、行列ができるドーナツ店といえばやっぱり『クリスピークリームドーナツ』。休日になると数十分待たないと購入できないため、なかなか手に入らないドーナツでもある。

そんな『クリスピークリームドーナツ』のドーナツを路上で販売し、定価よりも高い価格で転売している姉ちゃんがいるらしい。ということで、さっそく取材班はドーナツを転売している姉ちゃんがいる場所に行ってみた。

取材班が向かったのは、タイの首都・バンコク。その中心部にあるサイアム地区で『クリスピークリームドーナツ』を転売している姉ちゃんにを発見。さっそく購入してみたところ、日本円にして80円ほど上乗せされた金額で売られていた。

転売している姉ちゃんは自分で『クリスピークリームドーナツ』に並んでドーナツをまとめて購入し、路地用で転売して利益を得ているという。ちなみに姉ちゃんはドーナツを転売しつつ、路上で女性ものの服を売っていた。ドーナツの転売はあくまでサイドビジネスらしい。

バンコクの『クリスピークリームドーナツ』がどれほど行列ができているのか実際に行ってみたところ、平日だというのに多くの人たちが行列を作っていた。「長時間並んででも食べたい!」と思えるほど美味しいのは確かである。

写真: RocketNews24.
Correspondent: Kuzo