男性諸君、気になる女性に勇気を出して声をかけ、探りを入れてみたら既婚者(もしくは彼氏持ち)だった、なんて経験はないだろうか? 女性全員の顔に「彼氏募集中」とか「売約済み」とか書いてあったら色々手間がはぶけるのに……そもそもそういう手間を省こうとしないマメさが女性の心を射止めるのかも知れないが。

それでも独り身の女性を簡単に見分けるテクニックがあれば、ターゲットを絞るまでの時間は確実に短縮できる。米フォックス・ニュース電子版がクラブやバーでの「フリーの女性の見分け方」を掲載しているので、ご紹介したい。

キョロキョロしている
キョロキョロとあたりを見回しているのはたいてい独り身の女性である。人間観察が趣味でない限り、既婚者は知り合いを捜す以外にそこまで周りを見ない。

目が合って、しかも微笑んできた
目が合うのは興味を持っているサインであることが多い。微笑んできたらもう偶然じゃない。声をかけて欲しいと思っている可能性大である。

いろいろな男性と話している
多くの男性と会話しているが、特別距離が近い相手もいないようなら、独り身の可能性が高い。ぜひこちらから声をかけてみよう。

カップルを見る目が悲しげ
カップルを見るその瞳に隠し切れない悲哀が宿っていたら、彼がいた日々を思い出している。その心の隙間に入っていけるかも。

無意識なジェスチャー
髪の毛を指でクルクルもてあそんでいたら、近づいて話しかけてみよう。ジッと動かないようなら望み薄だが、カジュアルにボディータッチしてきたり、自分の腕をしきりに触っていたら、もっと話したい、触れられたいというサイン。

自分の話をする
ペットがいる、よく料理をする、ジムに通っている、習い事をしている……そんな話題がのぼったら、独り身のアピールであることが多い。

これらを全部満たしているようなわかりやすい女性などいないだろうが、ひとつひとつは手がかりとして参考になるだろう。大切なのは、あくまでもさりげなくチェックすること。「やだ、あの人ずっとこっち見てない?」などと気味悪がられないよう注意したい。

参照元:FOXNEWS.com(英文)