ご主人のトレーナーの袖に入ったワンちゃん。調子良く中に入ったのは良いけれど、抜け出せなくなっちゃった! まるでウインナーのように細長くなったこの犬は、最終的にご主人に引っ張り出してもらったのだ。

この動画はアメリカのネットユーザーがYoutubeに公開したものだ。「ポンチョ」という名前のダックスフントは、飼い主の気付かないうちに、トレーナーの中にすっぽりと入り込んでいたのである。しかも片方の袖に、体ごと入ってしまって、袖口から頭だけ出していたのだ。とても可愛らしく見えるのだが、困ったことに自力で抜け出すことができなくなってしまった。

ポンチョの奇妙な姿を発見した飼い主夫妻は大笑い。面白がって動画を撮影していたのだが、自力で出られないことを理解したご主人は、ポンチョをトレーナーから脱出させたのであった。

猫が狭い場所に入り込むことは良くあるのだが、犬はなかなかないだろう。顔だけ出したまま動けなくなっても、尻尾を振っているのがとてもカワイイ。無事に出ることができて、本当に良かった。

参照元:Youtube/SaraReneeBatman