先日、中国で一枚の写真が公開された。四人の美女達が楽しそうに写っている。仲良し4姉妹の写真……と思いきや、実は写真中央、ベンチに座っている女性は熟女真っ盛りの59才だ! 吉本の美容番長ことシルクさんもビックリである。透き通るような白い肌に快活な笑顔、とても還暦間近とは思えない姿に、中国のネット上では「史上最強のギャルママ」「無敵の美人ママ」と話題になっている。

噂の美熟女は、中国江蘇省蘇州市にお住まいのハンドルネーム「マーおばさん」。1952年生まれ、正真正銘の59才だ。三十代の娘やその友人と並ぶ姿はまさに姉妹。同年代と言われても全く違和感がない。ネットでは「修正してるんじゃ?」「メイクのせいだろ」「何かのトリックだ!」と炎上しかかったが、普段着の写真を公開することで疑いは即払拭。今では「若さの秘訣を教えて!」「うちのママにも見習ってほしい……」などなど、「お姉さま」として多くのネットユーザーに慕われている。

マーおばさんの朝食は、ゴマペーストと自家製豆乳で、おやつはリンゴとニンジン。運動は家事と一日10分程度のストレッチ……と、とても健康的な生活を送っている。また、彼女の貯金はなんとゼロ。年金は毎月きっちり使い切るそうで、その享楽的なギャルっぽさがユーザー間で共感を呼んでいる。

彼女によると、一番の大切なのは「やっぱりよく笑うこと。笑いジワを気にしちゃだめ! シワは老いの証拠じゃなくて、その人の歴史を刻んだものなのよ」。また、「嫌なことがあっても心にためこまないこと! 落ち込むことが老化の最大の原因だと思う」と語る。休日は、娘や娘の友人とカラオケやショッピングを楽しんでいるそうだ。フィジカル、メンタル共に充実した生活を送ることが若さと美貌の秘訣なのであろう。

写真を公開してからというもの、問い合わせの電話が殺到し、ついにはケータイが壊れてしまったそうだ。一人では対応しきれないため、今は娘が休暇をとってマネージャー的な役割を果たしている。問い合わせの中にはテレビの出演依頼もあったそうだが、「テレビに出るかどうかは家族会議で決めたい」と語っている。

参照元:新浪新聞(中国語)、新浪新聞(中国語)

▼驚きの59才!! 

▼普段着でのマーおばさん(中央下)